"2014 Japan Tour News Flash"

みなさんこんにちは
またまた祭りの季節がやってきました。
今回もなんでも賛美する風潮に反して厳しく行きたく思います(笑)。

セットリストは一番下段にあります。気を付けてくださいね↓
E-mail:Here
home To Home

Note

■3/02
いろいろあったけど、印象に強いのは、
 ・最終日のIShotのソロとLaylaの時のコメント
 ・名古屋の最前での間近なスタンディング
 ・初日のワクワク感
 ・結局最初3日間だけだっ たAfter Midnight
 ・何度かグッとこみあげた
 ・たくさん来た武道館の周りや中を改めてよおく見上げた
budoukan

でも一番は、久しぶりに初めてに会えたスローハンドファンのみなさんとの楽しい時間、終わった後の友人との食事やファンの集いや最終日打ち上げとかかな。
会えなかったけどこの時必ず連絡するお友達とも繋がり続けているのを確認してうれしいです。
これからもエリックさん一生続けましょうね。

とういうわけで97年からやってきた2年に1度のこのコーナーも終わりです。次回あればまた。
ん、ここでこうして言うのだけでも日本ツアーは8回(14年間)もあったんだあ、とエリックさんを心配しているどころではなく自分の年を感じるわたくしで した。

あたしはもういっちょ、シンガポール見て終わりにします。ではまたどこかで!!!!

閉店〜〜〜
■3/01
さすがに昨夜は打ち上げにも参加して遅くなって、今日一日のんびりしていました。
ネットの評判等見ても日本ツアーは大成功だったと言う事ですね。
周りのみなさんも概ねどの公演も評判良く、最終日が推しだという方も多かったです。
私にとっても40年間続いたいつも通りのイベントでした。

今年はお友達が増えました。ネット社会のいい点でしょうか。
逆にドタバタしていてお会い出来ない方もたくさんになってしまいました。申し訳ありませんでした。

また旅の準備です。まあ名古屋大阪並みの荷物ですが。
明日夜に羽田からシンガポール行ってきます。

■2/28
今日は二日ぶりに会社行ってから、またソワソワと定時退社。
いやはやみなさんにご迷惑かけます。しかし人生こっち側なのでこの時期はご勘弁。

いつもの武道館へ行く夕方の道、帰りの夜の道、いろんな思い出の詰まったこの道を仲間と歩く今日はやっぱり少し考える事も多かったです。

でも40年間ここまで見れると思っていなかったエリックさんを今日も見れて本当に幸せだなあと思いました。

20140228
あああああああああ、全部買っちゃったよお〜えへへ

■2/27
今朝早くに新幹線で大阪から戻りました。
アッと言う間に品川へ着きましたがエリックさんの様な渾身の演奏しているわけじゃないこちらがヘトヘトです。
本当にすごい体力なんだなあと感心しきりです。

明日はツアー最終公演ですね。
ウルウルしないで楽しく見たい!
最初3日やってたAfterと後半3日やったIShot。最終日くらいは両方やりましょうよ、エリックさん!

■2/26
今日の大阪公演。
車で例えれば(またか)、高速で緊張して走っているとふとアクセル緩めて左車線を走る時間がありますよね。同じ速度でも。
別に調子悪いとかじゃなくて。
ソロとか各々は良かったと思いました。
全体的には昨日の名古屋の後だけにもっともっとと期待してしまう自分が居て、そのギャップを感じた今晩でした。
osaka
始まる時間にはまた土産に長蛇の列でした。
20140226
文字だけだろ違いは(自虐)。もう6枚になっちまった・・・・

昨日の熱い名古屋から今日は寄り道して近鉄で大阪に向かいます。
大阪で会いましょう

■2/25
愛知県体育館、懐かしくもあり昭和な時代の公演を思い出すいい会場です。
収容人員4500人くらいな本当の体育館。いいですねえ。
ステージも1m強の低めなのがまたいい感じです。

開演前からの拍手や出てきたときの声援、総立ちのアリーナ。
今日の好演は観客のみなさんの熱い思いが伝わった結果だと思います。
最高でした。
個人的には目の前のエリックさんを立ちっぱなしで見学できて最高でした。
Nさんありがとうございます。
aichi

nagoya
日付だけの違いだろ。この道にははまりたくないですが・・・・
■2/24

いよいよ25日名古屋、26日大阪と関西地区へエリックさんご登場ですね。とても楽しみです。

わたくしも明日夕方名古屋に入って名古屋大阪と参戦いたします。

ネット環境によっては更新が出来ないかもしれません。一応掲示板には最低限UP出来るように試みます。

■2/23
今日は横浜アリーナ。
私には非常に想いの強いホールです。
昔この地がまだ空き地だった頃、アリーナ建設の始まる前に今で言うセンター席の真ん中あたりになる道に立ってこの地でエリックがコンサートをすることを夢 みました。88年くらい?
90年の12月13日初めての横浜アリーナ公演でベルサーチ?カッコ良く決めたエリックがライトが後光の様に輝いて登場しながら始まったのが Pretendingでした。
それから24年、もしかしたら最後かもしれないこの横浜アリーナでのオープニングがPretendingとはなんという結びつきなのでしょう。
合計11回目?の横浜アリーナは今晩とても熱かったです。
皆勤賞な自分も想い出ありすぎて感無量でした。

またまた車で言えば、高速を走行中に同じアクセルでも坂でちょいスピード落ちるけど、更にアクセル踏んで平地に戻った時に更にスピードついた?
(だんだん話が細かくなってきましたな(笑))

今日は知り合いの方が何人もお子さんを連れてきていて、微笑ましかったです。
自分も91年に飴をたくさん持って4歳(今はそんな小さい子はNG??)の長男を連れてこの横浜に来たのが彼の初めてのエリックコンサートでした。
前に座る友人の小さいお子さんを見ていて同じだったなあと、これも感慨深い一つでした。(飽きちゃうとか親は隣が気になっちゃうとか)

yokohama
この赤いの結構いいかも。横浜だけだし。
■2/22
今日はファンの集いに参加させてもらいました。

海外からのスローハンダーの方々やもう20年にもなろうかというお友達との楽しい時間に、この素晴らしい出会いをくれたエリックさんに本当に感謝です。
本当に幸せな人生をいただけて、お友達のみさなんに本当に心から感謝しています。

しかしイギリスから来てるMさんは無事に宿泊先のお家へ一人で帰れたのだろうか・・・・心配です(笑)

みなさんと明日の横浜でまた会えるのを楽しみにしています。
■2/21
また車で例えるなら、フルアクセルで高速になった車は定速運転でアクセルはあまり開けずに高速を走った、って所でしょうか。

少しお疲れかなとも思いましたが、一生懸命真面目に取り組む様に脱帽でした。

ポールさんボーカルの3曲、エリックさんのAlabama Womanを。探せばいろいろありますよ。
HONEST MAN
http://www.youtube.com/watch?v=LbP6zFrbFnA
ALABAMA WOMAN
http://www.youtube.com/watch?v=Srb-7ypEaa4
HOW LONG
http://www.youtube.com/watch?v=u001pCFTZ2U
HIGH TIME
http://www.youtube.com/watch?v=sm_k3oQsIrA

0221
今日の限定Tシャツ。もっと白いのかと思った・・・・・

■2/20
新車慣らし運転が一昨日なら今晩は慣らし後の初ドライブでアクセル全開を試した、って所でしょうか?
今日は曲順を変えて曲は同じでも今日の構成の方がしっくりしたし、グングンアクセル踏んでいた感じでした。

更に上がった期待を上回る好演だったと思います。

限定Tシャツ2枚目。これは売り切れは無いようです。タオルはワンコ用土産に。今年のは多少しっかりしたタオルみたいです。
goods
かじるワン

■2/19
昨日は興奮冷めやらぬ中、帰り道の渋滞にうんざりでしたが夜からいろんなネットでのご意見もいろいろと拝見。
各々が各々の感想を持てばいいので、どれがいい悪いではないことですので特に人の意見には意見ございません。


わたしは、
寝る前にプログラムの見開きのメッセージ見ました。
...maybe also to say goodbye...誠実なエリックさんの文言から今度は本当に最後になるのだな、という実感がわいてきました。
そう言えば74年初来日にクリーム(の一部曲)しか知らないガキがどの曲もわからず文句タラタラ言ってた時から、どれだけの喜びやがっかりや感動や何かの 出来ごとで悲しく全く楽しめなかったとか・・・・どれだけたくさんの思い出をもらった事でしょう。

今回はたぶんエリックさんはネーザン達に声をかけて日本はぜひ行きたいと言ってくれたことでしょう。
28日までのあと数回、40年にわたる日本ツアー、200回の公演すべてに感謝しつつ、自分の行った公演のその時の事を思い出しながらの観戦にしようと思 います。
風邪とか引かないで楽しげな演奏をしてくれる事を心から願って明日を楽しみにしています。

■2/18
ついに日本ツアー始まりました。
行って来ました久しぶりのエリックさん観戦へ。

曲の中身は下の方に書くので行くまで見たく無い方はご注意を!!

初日の開演までの現地の印象は、budoukan

1)なんかいつにも増して混んでた
2)九段下からお堀の門の所を工事していて特に帰りは混んでいた
3)土産物売り場が異常に混んでて、階段上がって通路に並ばされてそりゃすごかった。

さて、下にいよいよ初日の感想を!
2014japan
戦利品。初日限定タンブラーはすぐ売り切れたみたいです。
■2/17

明日からですぅ〜

今年はどんな曲をやる?
一つやりそうだな、と思うのはネーザンさんの新アルバムからエリックさん参加のCan't Find My Way Home
11年にはウインウッドさんとのすばらしい歌をきかせてくれましたが、ネーザンさんのこの曲も何度も聞いた懐かしい歌です。
エリックさんのエレキの綺麗なフレーズとちょっとアレンジ変えた曲調がこのままツアーでもネーザンさんバージョンで見れるのか?
http://www.whereseric.com/eric-clapton-news/303-nathan-easts-solo-album-due-march-25
■2/16
ガーデンホールでマーチンのギターフェアをやってて、一階はクラプトンフェアでした。
明後日からも見れるでしょう青いマーチンを間近に見てきてテンションも上がりますね。
まーちんまーちんまーちん
■2/15
ごめんなさい名古屋のコンサートは愛知県体育館です。
ご指摘ありがとうございます。
■2/12
既にグッズ販売のページが開いてツアー中買えるアイテムが見れますね。
冷静に判断してから行けますし無駄買いも無くなって良いことです。
ネット販売も2014年2月18日12:00〜3月7日23:59までということで今年はネット買い+現地限定もの、って所でしょうか。
■02/10
テデスキ・トラックス・バンドのSHIBUYA-AX公演にエリックさんが観戦されたとのこと。
バンドメンバーも雪の中到着してくれていますね。
■02/01 
いよいよ今月ですね。今回もよろしくお願いします。
準備してて公演の少なさに改めて驚きました。一回一回がとても大事ですね。
毎回どんどん手抜きになり申し訳ないですが、SNS全盛のこの時代に全く即時性無くアナログチックで行きたく思います。

■毎回ですが、曲目SetListはページの 下段にあります。日々の印象には具体的な曲名は書かない様に気を付けます。
なので逆に良かったとか文句あるぞ的な抽象的な話ばっかりになるっていうパター ンなのでそこらは お許しを。
■新しい話しは一番上になるようにして見やすいようにしま すね。


Latest News
なんかあったら書きます。
■UDO

■UDO
UDOのHPにグッズの一覧出ています。http://www.udo.co.jp/Goods/EricClapton/index.html







 Date         
Place
Note
18 Feb. (Tue) Budoukan, Tokyo
START19:00
いつもより少し遅い19: 15くらいから始まりました。
武道館のクラプトンには珍しい大きいモニターがありました。TVが収録したのかはわかりません。
エリックさん、縦縞のシャツにいつものチョッキにジーパンとなかなか決まっています。
久しぶりのライブだしギター一人だし、ドラムもベースも久しぶりだし、久しぶり感が全員に漂ってましたね。
グレーのストラトはいい音で鳴っていました。
良くも悪くも一人でがんばり感強く一生懸命でした。
オープニングはあららいつもので、2曲目は久しぶりに聞くけどこれも練習曲の様な。
3曲目に久々に聞いたPretendingは出だしみんなコケ気味だったのは御愛嬌?
HoochieCoochieManのソロは良かったです。
ネーザンさん昔のまんま終始ニコニコです。
ポールさんのHonestManという曲もエリックさんのソロ良かったです。
次に序盤のここでWonderful?というのも珍しいですがイントロもコード鳴らしてなんか合わせずらそうに入ってました。テンポが全体に早く軽い感じ で した。
お水飲んで次のAfterMidnightは初期のオリジナルに近い、去年のBaselとはだいぶ曲調の違う(オリジナルぽい)アレンジでこれはこれで良 かったです。
<アコギセット>
ここでいつものネービーのマーチンに持ち替えて、長いイントロからDriftin'からNobodyと続いてAlambamaWomanというブルースが なかなか渋かったです。
ネーザンがバイオリンの弓(なんて言いましたっけ?)の様なので弦を鳴らす所から入るLaylaは、あーあエレキじゃないのか・・・・
でもエリックさんのソロは良かったです。
TearsInHeavenは最近のレゲイ調の軽快なので。

さて、再度ストラトを持ってすぐにHowLong。ポールさんの綺麗な声がグッドです。
さあ、ここから何を?と思ったら、before you acuse meかあ。
強くひずませてお約束のCrossroads。すぐにLittle Queen Of Spadesとなってここもサプライズは無し。クリスの長いソロもポールさんのソロも良かったです。
Dコードへ移調してのソロはなかなか良かったです。
あああ、こりゃあれですな、席を立とう、と始まったのがCocaine。
エリックさんのソロは短めでクリスにやらせてます。
軽く手をあげて退場。
短めで戻ってきて、ポールさんのHigh Timeをやって終わり。
みんなに出て来いと促していつも通りみんなで3回おじぎして手を振って去っていきました。

あれ、200回記念式典は??50周年、40周年、20回は????
まあエリックさんぽいというか、なあにも無しで終わりました(泣)
淡泊だなあ・・・・

AFTER MIDNIGHTとI SHOT THE SHERIFFは日替わりの様です。セットリストには記載がありました。
20 Feb. (Thu) Budoukan, Tokyo
START19:00
19:13くらいに今晩も 満席で。
デニムシャツにチョッキに濃いジーンズにいつものスニーカーでご登場です。
クリスのイントロから始まりちょっと変則的なドラムで始まりました。
一昨日と曲順を変えてジャニーマンの時の様にPretendingでのオープニングはやっぱりカッコいいです。
二回目のソロはWahを踏んで早びきで決めてくれます。
次のKeytoのソロでものけぞって弾く様はノリノリなのも伝わります。
3曲目をTellthetruthに置いた構成にして以後は同じでした。
途中珍しくアンプの所へ行っていじってました。ソロも良かったです。
昔この長いソロに閉口した事もあったっけ、なんて昔を思い出しながらの今日の観戦でした。
Hoochieのクリス、ポールのキーボードソロもいいです。
Honestmanでみんあポールさんの美声に唸ってました。
Wonderfulはいつもに増してギターフレーズがアドリブが多かったかと。ハラハラします。
Afterは歌に力入ってて、最後のソロも弾きまくってました。ノリノリです。
アコギに持ち替えて、Driftin〜Layla、Tearsはクリスのスチールぽい音が去年のツアーを彷彿としますが久しぶりもあってみなさんうれしそ うでした。
再度ストラトに持ち替えてポールさんのHowlongはギターで歌っている様でした。
Beforeでもまたアンプの所へ行ってましたが、その後の方がすっきりしていた様な。
Crossroadsも一昨日よりひずみ方もがさつで無かった様な。
LittleQueenはクリスの後歌いそうになって慌ててポールへ振ったりしてましたがポールのソロをもうワンコーラス回せと珍しく(あまり見た事も無 い)手を回して催促してました。
後半のソロは気合入ってて途中で糸が切れる事もなく見事なソロで した。

Cocaineはクリスの最後のソロの前にもブレイクぎみな曲の変化をつけたり凝ってました。
アンコールはHighTimeでいつもの3回おじぎでご機嫌にそでに居た娘さん達と降りていきました。
今日はちょうど21:00。今回はこんなもんなんでしょうね。
帰りはまた大渋滞。でも竹橋行くより渋滞突っ込んだほうがやっぱり早いかも・・・
21 Feb. (Fri)
Budoukan, Tokyo
START19:00
開演まえに会場に流れている のはアンデイさんの新譜ですね。居心地いいです。
19:13頃、初日と同じシャツに昨日の濃いジーンズとうイデタチで今日もご機嫌にご登場です。
曲の順番は昨日と同じです。
最初のPretendingはワウワウは使わずでした。
全体的に大爆発は無かったかと思いますが、アコギセットのLayla時など曲間で少しお疲れの様にも見えましたが、
とにかく一生懸命にやってくれていているのがよくわかって、途中幾度かググっと来てしまっ たです。
Hoochieの時にまたアンプに行っていじってましたが、今日はギターからいつもの無線システムは使わずにシールドをひきまわしていました。
アンプと音質に多少何か抱えているのかもしれませんね。
少し声が出ていないように思いましたが最後まで切れる事なく頑張ってくれました。
LittleQueenの時などあまり普段見ないギターを大きくストロークしてかきならしたり本人はノッていると思いましたが多少気持ちが先に行っていた 感もありました。
Cocaine等クリスを全面に出す事も多く、クリスを見るエリックさんの表情とか見てるとクリスさんがエリックについてから35年になる事に感謝してい るのでは?と勝手に思いました。
23 Feb. (Sun) Yokohama Arena,Yokohama
START17:00
I Shot The Sheriffが初登場しました。公演はちょうど2時間といつもより長かったです。
これで悪いはずがありませんよね。

16時45分頃、センター席へのトンネル通路にネーザンさんが居るじゃありませんか。
お友達のSさん親子さんと挨拶されてましたが、ついで(笑)に挨拶して握手してもらいました。
いやあ驚いたです。
横浜アリーナは今日も上まで満席でした。
17:13頃にご登場。
今日はシマシマシャツにチョッキに薄いジーンズ。
上記もしましたが、90年ここで初めての公演もこの曲。私には超涙ものでした。
ちょっとこもり気味な音と、声があまり出ていない感じがしましたが、またワウワウ踏んだソロがとても良かったです。
次のKeytoはイントロから良く弾いていて、声も良くなった(単に音響のせいか知りませんが)様に思いました。途中のソロも良く、正直あまりこの曲でい いと思う事少ないですが今日はとても良いなと思いました。
Telltheも気合入っているのが伝わります。
Hoochieもソロが良く、HonestManでは始まってからポールを紹介するとかソロもすごく良かったです。
Wonderfulは声もソロも良くていつもハラハラするアドリブソロも決まってました。
ちなみに、今回コードをかきならしますが、G-D-Cと弾いたCの長さが少し(1小節)長いんですよね。
次にコードから始まる進行が明らかに違い、I Shot The Sheriffです。
4公演目についに日替わりが果たされました。
身体を揺らしてノリノリです。ソロは爆発とまでは行かなかったと思いましたが、しかしこっちをやってくれる事に非常に意義ありです。
Driftin'、Nobody、Alabamaとなめらかに。Alabamaの後頭カキカキ息を整える?
次のLaylaは少し実験的なフレーズにエリックさん挑戦してました。最初からギリギリ外れる直前のフレーズを弾いておられました。やはり途中のソロでコ ケてしまいましたがそれでもギリギリ外れそうな所の音を出していました。
終わった後クリス達の方見て失笑してダメだよ、みたいな。いいんです!
Tearsは無難に。
再度ストラト持ってHowlongはポールを食っちゃうくらいに手数も多く終わりのソロも良かったです。
Beforeyouはあれれちょっと失速気味?
Crossroadsもひずみ多い音ですがこれもやや中途半端なソロだった様な。
と、前だったらそこから流して終わっちゃう事もあったけど、今日はLittleQueenで盛り返し感が強くとても良かったです。クリスの長いソロがとて も良く、ポールさんも負けずといいハモンド聞かせてくれました。ソロの最後Dコードに移調してからのエリックさんなかなか頑張ってました。
いつものCocaineはセンター席に立たないエリアもありましたがみんなコケイン叫んで丁寧にお辞儀をして一度ひきました。
ここで19:05.いつもよりだいぶ長いです。
アンコールにHighTimeをやって19:13.ちょうど2時間とそれまでよりも15分近く長いコンサートで,時間的なのもあるのでしょう、挨拶は軽 く手を振って帰るぞ、といつもの3度のお辞儀は無し。
決して嫌でなかったのでは無かったと思います。

いやあ横浜はいつもイマイチな事が多いですが今日はちょうどツアーの中頃というのもあるのか、とてもいい公演だったと思います。
25 Feb. (Tue) Aichi-ken Taiikukan, Nagoya
START19:00
今日もセットリストは変わらす。
しかし観客は関東に増して熱く、開演をせかす拍手は大きく、1曲目から全員総立ち。
おおおお最初から立つかあ。
19:13くらいにいつも通り始まりました。
シマシマシャツにチョッキに今日は濃いほうのジーンズ。
今日の1曲目はワウワウを二度のソロで踏むとはこれも今ツアー初めてか。
どの曲もソロが冴えててギターのトーンもいい感じでした。
Hoochieではシャツの上のボタンをはずしてキラキラのネックレスがのぞいてました。
歌が全体によく、高い側の声を使ったのが多く、ちょっと心配した体調はよかったのでは。
Wonderfulのソロが自分的にはよかったです。
今日もIShotでしたが、歌の気合も入っていてソロもとてもよかったです。
歌の一部(叫ぶとこ)が無かったですが珍しい。
Driftinでもソロが丁寧でよかったです。
曲の終わりに下向いて息を整えてましたが、ほんと声がよかったです。
Laylaのソロが横浜で実験的なのやっててコケたといいましたが、今日はオクターブの音を出しながらの実験的なソロがとてもよく決まってました。エン ディングのソロもよかったです。
HowLongでは相変わらずいいソロでしたし、LittelQueenのソロもとてもよかったです。
Cocaineのソロでワウワウ踏むのも今日が初めて。
そんなところからも調子良い(期限良い)感じでした。
21:13またかたくみ挨拶なしにネーザンと肩組んでさっさとさようなら。ポールさんあら帰っちゃうの的でした。
いやあ良かった!
26 Feb. (Wed) Osaka jo Hall,Osaka
START19:00
今日もセットリストは変わらず。
でも昨日の今日でまたすごいことを過剰に期待して、みやげ物の長蛇の列を横目に入りました。
今日は18時半頃ギターテクの袖のところにネーザンが出てきていて彼のノートPCのカメラで客席を撮っては手を振って交流の時間を持っていました。
それなら行くしかないとネーザンに声かけて撮ってもらいました。あはは

大阪城ホールは満席で19:10頃シマシマにチョッキに濃いほ方のジーンズで足取り軽くご登場。
1曲目が始まると少し声が出ていないような。Wah2回使っていい音出していました。
エンディングで大きくトチってしまってやや心配に。
2曲目3曲目と特に悪くないですが、少し短めに終わろうとしてないかな?感がありました。
お水のんでHoochiのソロはとても良かったかなと一安心です。
HonestManのポールさんの声がとても良くで気持ちいいです。
Wonderfulはギターのボリュームを絞ったまま始めてしまってフレーズが少し聞きづらく。ソロもイマイチったかな。IShotは最後のソロがとても 良かったです。
Driftinはわたしは今日のは音数も少なく、そういうアレンジと言えばそうですがちょっと、ん?
Alabanmaとか少しベース音の大きさに対してギターが小さい様に自分の席では感じてちょっと、ん?
Laylaはそれまでの実験的な音は無くノーマルに。エリックさんのソロも短めではないかと。
HowLongはじゅうたんより左側(ポール側)に来てくれてよく見れました。ソロは短め?でもこのソロは良かったです。
Crossroadsではソロはとても良かったと思います。途中ネーザンと顔見合わせて笑ってました。なんだったんでしょ?
LittleQueenはキーボードの二人のソロが長過ぎるのでは?相対的にもう一周エリックさんにソロって欲しいな。
今日全体的に言えたことですが、エリックのエンディングが結構唐突で、ガットとかエンディングについていくのが大変そうでした。
Cocaineは少し出だしの入り方が一回少なかったような。ネーザンも戸惑っていました。
出だしネーザンの半音ずつ上がる特徴的な音が印象的ですが名古屋はクリスの最後のソロでも使っていてかっこよかったですが今日も少しだけやっていました。
今日はワウワウは無し。
丁寧におじぎして一度引っ込み、短いインターバルで再登場してHighrTimeを。
今日は21:08くらい。
結果的には2時間弱という線でIshotが入ってからの2時間と同等でさほど短くはなっていませんでした。
でも印象的には短く終わろうとしていた様には感じました。
今日も肩組あいさつは無し。ネーザンと話しながら今日は今までで一番?淡白にさらっと帰りました。
ポールさんもキーボードから後ろずさりして(肩組無い前提)後ろ側から去っていました。

決して機嫌悪かったり、調子悪い風ではなかったです。
同じ速度でもフェラーリとベンツの差って所でしょうか?
28 Feb. (Fri) Budoukan, Tokyo
START19:00
今日もセットは変わらず。東京で は初めてのIShotを披露してくれました。
今日も最終日という事も加わってか、既に夕方から土産物売り場には長蛇の列。なんでも限定Tシャツも早々に売り切れたそうですね。18時には武道館2Fま で長蛇の列でした。
満員な館内が19:10くらいに消灯されて軽やかにご登場されました。
今日は青いシャツにチョッキと薄い色のジーンズ。
最初から立つ人も居る武道館がスタートしました。
あたしの席からは最初の曲のPretendingの時のトーンがこもっててイマイチに感じました。
でもソロでは二度ともワウワウ踏んでのっけから気合は十分です。
Keytoはさっとソロ止めてエンディングと短めで終わる気かとも思いましたが、Hoochieのソロがとても良く、歌も声も出てきていました。エンディ ングのソロもとても決まっていてこの頃にはギターのトーンもあまり気にならなくなりました。
Wonderfulのメインフレーズの所は毎回かなりアドリブでやってましたが今日は原曲のフレーズをたくさん使っていました。
次はギターのコードから今日もIShotかとすぐにわかります。
歌の途中の叫んだ後の歌が良かったのと、同じフレーズをたくさん繰り返すソロやソロ全体がとても良く、この日一番のソロだった様に思いました。
丁寧にDriftin'の後、足を踏みならして身体を大きく前後させたNobodyは良かったです。
Laylaは比較的淡泊にやっていましたが、ソロ回している途中バックがフレーズを回している中に急にエリックがマイクに向かって話かけました。
”40年間ここでライ ブやっ てきた。生まれて無かった人も居るのでは。
世界で一番いい場所だよ、ありがとう”
I've been coming here for 40 years.
Before some of you were born. (he he)
This is the best place I've ever played.
The best place in the world.
Thank you for having me.
みたいなMCして最後再度Layla〜と歌って。
曲間に挨拶するというのも珍しいですが、やっぱりエリックさんにも思う所あったですかねえ・・・
周りや後で聞いた仲間のみなさんも言っていましたが、この後のTearsはあたしも何度かぐぐっと来るものがありました。ウルウル

再度エレキに持ち替えてからはどの曲も気合入った演奏でした。
Crossroadsのイントロでワウワウを踏んだり、ソロはさらりとしていましたがノッテいるのはわかりました。
LittleQueenはクリスのソロが今までで一番良かった感じでした。ガッドのドラムも良かったです。
Dに移調した後のソロは非常に良かったです。
半音づつ上がる特徴的なネーザンのCocaineのベースは途中も何度もやっていてカッコ良かったです。
丁寧にお辞儀と手を振って退場。
短いインターバルでHighTimeをやって、21:08頃手を振って退場しました。
(肩組ご挨拶は結局今日も無し)

外国から全部見られた方は今日が一番良かったとおっしゃってました。
私は久しぶりに(70年台の様に)もう終わりかも、と思う気持ちが復活して少しさびしい気分で終わりました。

でも最後はいつもの仲間達とエリック話に花を咲かせてエリックさんのくれたこの出会いを大切にしたいと改めてみなさんに感謝しながら帰ってきました。

本当にありがとうございます。
お疲れ様でした〜

Japan tour items
Udo's page
Attention : UDO has no system to send to forgein countries.
 
Member of 2014Jpan tour
Eric Clapton
Paul Carrack - Keyboards / Vocals
Chris Stainton - Keyboards
Nathan East - Bass
Steve Gadd- Drums
Michelle John - Backing Vocals
Sharon White - Backing Vocals

 


この下にセットリストがあります。
確認したい方だけ下に行ってくださいね。



Set list
setlist

Date

02/18 02/20 02/21 02/23
02/25 02/26 02/28


Tue Thu
MFri
Sun
Thu Wed
MFri
City

Tokyo
Tokyo
Tokyo
Yokohama Nagoya Osaka Tokyo
Song
Guitar







TELL THE TRUTH
EC Gray STRAT
1
3
3
3
3
3
3
KEY TO THE HIGH WAY
EC Gray STRAT 2
2
2
2
2
2
2
PRETENDING
EC Gray STRAT 3
1
1
1
1
1
1
HOOCHIE COOCHIE
EC Gray STRAT 4
4
4
4
4
4
4
HONEST MAN
EC Gray STRAT 5
5
5
5
5
5
5
WONDRFUL TONIGHT
EC Gray STRAT 6
6
6
6
6
6
6
AFTER MID NIGHT
EC Gray STRAT 7
7
7
-
-
-
-
I SHOT THE SHERIFF
EC Gray STRAT -
-
-
7
7
7
7
DRIFTIN' OM-ECHF
8
8
8
8
8
8
8
NOBODY KNOWS YOU
OM-ECHF 9
9
9
9
9
9
9
ALABAMA WOMAN
OM-ECHF 10
10
10
10
10
10
10
LAYLA
OM-ECHF 11
11
11
11
11
11
11
TEARS IN HEAVEN
OM-ECHF 12
12
12
12
12
12
12
HOW LONG
EC Gray STRAT 13
13
13
13
13
13
13
BEFORE YOU ACCUSE ME
EC Gray STRAT 14
14
14
14
14
14
14
CROSSROADS
EC Gray STRAT 15
15
15
15
15
15
15
QUEEN OF SPADES
EC Gray STRAT 16
16
16
16
16
16
16
COCAINE
EC Gray STRAT 17
17
17
17
17
17
17
HIGH TIME
EC Gray STRAT 18
18
18
18
18
18
18






































 
 





To Home

14/02/01Open